今日、最期に思っていたこと(2017年11月16日)

「今日、最期に思っていたこと(2017年11月16日)」

 

朝、のんびりできてうれしかった。

グリーン車で隣り合わせた、

パソコン2台使いのおじさんと言葉を交わして楽しかった。

 

クレジットカード決済の、

厳しい審査をパスしてうれしかった。

仕事、ちゃんとできている。

 

3年前のいい写真が出て来た。

 

インストラクターの先生たちが、

講座をもう私よりずっと上手にやってくれることがわかってホッとできた。

 

モスチキンがうれしかった、美味しかった!

 

 

今日という日を無事に過ごせて、

愛する人たちに、愛していると伝えられる幸せ。

神様、今日も一日ありがとうございました。

 

 

 

私が代表をつとめる恵比寿・広尾に位置する広尾88アカデミーでは、植物療法(フラワーエッセンス)、占術、スモールビジネスノウハウを学ぶことができます。たくさんの方が楽しく学び、指導者として成長をしています。私自身は発達障害を持つ経営者として、セミナー運営の他、出版、講演、テレビ出演などを行なっています。「アスペルガーですが妻で母で社長です。」5万部突破。「ザ・世界仰天ニュース」で特集されました。

アスペルガーと似ている状態には、認知症でも、貧血でも、老化でも、愛情不足でも、教育不足でもなります。薬があるわけではないので、生活習慣や人間関係の工夫など、共通の対策でずいぶん楽になります。私がお伝えする事に、「私と似ている」と思う事がひとつでもあれば、このブログはとても役立つはずですから、ぜひ継続して読んでください。

 

ランキングの順位があがると、
より多くの人に私の思いが伝わります。
バナークリックで応援をよろしくお願いします。

↓ ↓ ↓

  

発達障害 ブログランキングへ


関連記事

  1. 言ったら嫌われるだけ、アスペルガーの私の本当の気持ち。

  2. 独特な生き方、人に疲れたときは植物と話すとよい

  3. アスペルガーが幸せになるには、わかりやすい特技を持てばよい。

  4. 独特な生き方、ムーミン谷に落ちてきた星の子の話に思う。

  5. もうすぐ私死ぬのかもと思った、教訓のない夢のような話

  6. 英国式植物療法バッチフラワーレメディ 2016年4月3日の植物との対話…

  7. 満月だろうと新月だろうといいことがない理由を、アスペルガーが解説します…

  8. 今日、最期に思っていたこと(2017年11月14日)