人づきあいはあっさりと、ドクター、先生、家族など。

心療内科に行ってきました。

以前から、定期的に通っていたクリニックは、ものすごく混むようになったのと、引っ越した関係で遠くなってしまったので足が遠のいてしまいました。診断を受けたところではあったのですが、思い切って広尾のオフィスから歩いていかれるレディースクリニックにお世話になることにしました。人混みが苦手なので、お散歩感覚で行かれる近距離がいいです。

いくつかの心療内科に通った経験がありますが、いまは近いこととと、あっさりした関係がいいと思っています。初診のときに「たくさんの人と深く関わりすぎたのかもしれないですね。」と言われたので、気遣ってくださっているのかもしれません。待つのも数分、診察も長くなのでかえって助かっているのです。

アスペルガーと一言で言っても個性がありますし、困っている状況によってもニーズは違うと思うのですが、今の私はあまり人と深く関わりたくないのが本当の気持ちです。それは、ドクターともそうです。もしも学校に通っている人なら、先生との関係も複雑になると重く感じることもあるでしょう。家族もそうです。

熱心な人ほど熱心に何かを勧めてきたり、私を変えようと働きかけてきますから、それがよいことでも圧が強く感じて疲れてしまうのです。代替療法の分野は特に熱心な人が多い印象があります。そしてその方法が正しいのかどうかは未知数です。熱心な家族は、毎日そばにいますから圧としては強いは、逃げられないはで、重荷としては最大級になります。

あっさり関わってほしいときもある。観察は繊細に、関わりはシンプルにお願いできたら最高です。

 

【このブログはWordPressで書いています】

WordPressは独自ドメインを持ち、書かれた文章のや画像の著作権も自分で持つことができます。無料レンタルブログのように突然アカウントを削除されることもありません。私の運営する広尾88アカデミービジネス部門で作り方や書き方を学ぶことができます。

 

続々開講決定!自分で作るワードプレス講座

 

 

 

 

私が代表をつとめる恵比寿・広尾に位置する広尾88アカデミーでは、植物療法(フラワーエッセンス)、占術、スモールビジネスノウハウを学ぶことができます。たくさんの方が楽しく学び、指導者として成長をしています。私自身は発達障害を持つ経営者として、セミナー運営の他、出版、講演、テレビ出演などを行なっています。「アスペルガーですが妻で母で社長です。」5万部突破。「ザ・世界仰天ニュース」で特集されました。

アスペルガーと似ている状態には、認知症でも、貧血でも、老化でも、愛情不足でも、教育不足でもなります。薬があるわけではないので、生活習慣や人間関係の工夫など、共通の対策でずいぶん楽になります。私がお伝えする事に、「私と似ている」と思う事がひとつでもあれば、このブログはとても役立つはずですから、ぜひ継続して読んでください

 

ランキングの順位があがると、
より多くの人に私の思いが伝わります。
バナークリックで応援をよろしくお願いします。

↓ ↓ ↓

  

発達障害 ブログランキングへ

 


関連記事

  1. 今日、最期に思っていたこと(2017年11月14日)

  2. かたづけられない人は不幸で当たり前、英国式植物療法バッチフラワーレメデ…

  3. 今日、最期に思っていたこと(2017年11月15日)

  4. うらやましいと思ったら素直に真似る、英国式植物療法バッチフラワーレメデ…

  5. とら蔵、さようなら(2001年~2017年)

  6. アスペルガーと関係ない、バックバッカーと欲望旅行の話。

  7. 生きている意味がわからないアスペルガーが、赤ちゃんから学ぶこと。

  8. もうすぐ私死ぬのかもと思った、教訓のない夢のような話