発達障害者には災害時に「邪魔をしない」という貢献方法もある、英国式植物療法花たちとの対話。

おはようございます。

英国式植物療法を学ぶ、広尾88アカデミーのアズ直子です。

 

2016年4月20日です。

 

熊本での地震から数日が経ちました。

 

講演会で一番多く呼んでいただいているのが熊本で、

なんども降り立った空港や、講演会会場が避難所になっている様子をテレビなどで見ると、

胸がしめつけられるような思いでいます。

 

熊本の皆さまには本当にお世話になっており、

こんなときにご恩返しがしたいと思うものの、

こちらでの動きが、かえって負担や混乱につながらないよう、

細心の注意を払いたいと思っています。

 

いまは緊急の物資や、緊急の情報が滞りなく届くよう、

ひたすら邪魔をしないという方針をとります。

 

そうした采配に専門性をもっている方、上手な方に緊急期間はおまかせし、

その間に力をたくわえ、ふさわしいタイミングに行動を起こそうと考えています。

 

私自身に確かに発達障害の個性が強く出ているものですから、

よくも悪くも心が大きく動いたときにはこんなことが起こります。

 

・過剰反応して、騒ぎすぎてしまう。

・慌てて日常生活全般多動になってしまう。

・自分がしようと思うことに集中してしまい、周囲に配慮できなくなってしまう。

・衝動的な行動を見境なく起こしてしまう。

・自分自身が情緒不安定や疲労状態になり周囲に負担をかけてしまう。

 

また、緊急時ですから「正確な情報」がなによりも大切なときに、

発達障害者、特にアスペルガーの特徴として、

情報を言葉どおりに鵜呑みにすぐ傾向はとても大きな妨げになります。

 

・SNSなどで流れる情報の正誤の判断ができない。

・衝動的に正しいかわからない情報を拡散してしまう。

・情報に振り回されて不要な議論を起こしてしまう。

 

一度、チェーンメールを信じ込んでしまい、

人に迷惑をかけた経験を反省したことから、このような考えになりました。

 

もちろん全ての発達障害者が混乱するという意味ではありません。

適切な支援活動を行っている方もたくさんいます。

 

ただ、フェイスブックのタイムラインなどを見ていると、

当事者による嘆きのコメント投稿、議論、不用意なシェアなどもやはり目立ちますから、

こんなときには大切な投稿の妨げにならないことに配慮できるとよいと思います。

 

「邪魔をしない」という貢献という考え方をお伝えします。

 

そして私が現在していることですが、

東京の取引先に応援要請し、セラピストが扱う用品の調達を進めています。

あとは、どんな場合でも邪魔にならないのはお金でしょうから、

その準備を始めているところです。

 

ご参考ください。

 

広尾ではハナミズキが満開を迎えています。

白・ピンク・赤と、とても美しい。

桜の開花時期には一度も青空が見られなかたのですが、

ハナミズキと快晴の空はとてもよくあいます。

 

hanamizuki2

 

hanamizuki3

 

 

 hanamizuki1

 

 

植物には意志があり、いつも人によい働きかけをしてくれています。
その恩恵が受け取れるように一緒に学んでいきましょう。

 

そんな植物の力を学ぶバッチフラワー入門講座に参加してみませんか?

 

38種の植物のエッセンスを飲むことでマイナス感情を変えることができる、
伝統と信頼の英国式植物療法です。

 

 

「バッチフラワースペシャル講座」5月12日開講!

 

 

 

植物の力でマイナス感情を変える
「認定バッチフラワーレメディベーシック講座」

 

 

basic

 

 

ランキングの順位があがると、
より多くの人に私の思いが伝わります。
バナークリックで応援をよろしくお願いします。

↓ ↓ ↓

  

発達障害 ブログランキングへ

(読者の皆さまへ)

英国式植物療法バッチフラワーレメディは、
1936年に医師であるエドワード・バッチ博士により完成された、
伝統的で信頼性の高いメソッドです。
38種の植物エッセンスを飲んでマイナス感情を変えていくことができます。
アスペルガー・発達障害の影響による生きづらさを、
私は1998年よりこのメソッドでケアしていきました。
専門的な勉強ができる講座を広尾88アカデミーで開講しています。

11960067_877234489039260_8265503329714697828_n

 

 


関連記事

  1. 植物の力をかりて神様と話す、目黒付属自然教育園。

  2. 英国式植物療法バッチフラワーレメディ 2016年3月28日の植物との対…

  3. 今日、最期に思っていたこと(2017年11月16日)

  4. 英国式植物療法バッチフラワーレメディ 2016年4月9日の植物との対話…

  5. 生きている意味がわからないアスペルガーが、赤ちゃんから学ぶこと。

  6. 英国式植物療法バッチフラワーレメディ 2016年3月27日の植物との対…

  7. 今日、最期に思っていたこと(2017年11月14日)

  8. アスペルガーが幸せになるには、わかりやすい特技を持てばよい。