メッセージ入り著者直筆サイン本

アズ直子サイン本(特典付き)送料無料

 

アズ著作1冊目アズ著作3作目




「アスぺルガ―ですが、妻で母で社長です。私が見つけた人とうまくいく30のルール

【本書について】
”生きづらさ”を感じるかたに、ハンディの有無に関わらず、役立つ情報や、ノウハウを書きおろしました。NHK Eテレにて2夜連続放送で紹介。

大和出版
46判・192p   ソフトカバー
価格 : 1300円(税別)


<目 次>
【はじめに】
どんな人でも「道」は開けるわけではない


【プロローグ】
アスペルガーな毎日(起きてから寝るまで)
・「うちのお母さん」
・朝から晩まで途方に暮れる
ルールがない生活 / 自分でも泣きたくなってしまう


【第1章 凸凹な毎日で生きづらかった日々】

”浮いてしまう原因がわからない”
・神経質な幼少時代
母は私を2階から落とそうとした/中身は子どもの変な大人!?
・こうして試練ははじまった
自分への悪口ノートを書き連ねる/空気を読むって何?
・勉強に支えられる
・首をしめあう新婚生活
・おかしな新入社員
注意の毎日はまだ続く/自分も周囲も傷つけてしまう


【第2章 その診断が私の人生を大きく変えた!】
”信じられないほどラクになれるんだ”
・もうひとりでいるほうがいい
新しい道が見つかった/個人事業主になる
・ある日、それは突然訪れた
マインドマップにめぐりあう/楽しい! うれしい!
私はアスペルガー!?
・とうとう診断を受ける
霧が晴れていく/工夫しながら生きづらさを解消していこう
・「傾向と対策」が見えてきた
家族ともうまくいくようになってきた/自分トリセツを手に入れる


【第3章宇宙人でも生きやすくなる30のルール】
”人づきあいがうまくいく! 毎日楽しい!”
・遅刻をしない3つの鉄則
・人の顔の見方
・噂話と人の悪口
・いわゆる「返事」には心をこめない
・どうしても気の合わない人は相手も「宇宙人」だと思え
・感情を落ち着けるいくつかの方法
・次に何をしたらいいか分からない時
・楽しすぎることはまずはひとりで
・タイマーを使い倒そう!
・持たない、借りない、増やさない
・片づけは「レスキュー方式」
・家族の逃げ場も作ろう
・「人には分かりやすい特技」を持とう
・「通訳」を持とう
・「嘘がつけない」と宣言しよう
・真に受け力
・「過集中」で人にはできないことをやり遂げよう
・こだわり抜くことが価値を生む
・夢に日付がつく
・それでも迷ったとき、ルールから外れてしまったときには?

そのほか

【第4章 個性を生かした起業で成功!】
”夢は実現できる”
・こころに変化があらわれる
穏やかな生活が訪れる/人と関わりたい
・アスペルガーで売ってみよう
・ラブレター職人 (小曽根一智さんの教え)
・アスペルガーとして愛される (飯島敬一さんの教え)
どんどん道が開けてきた/人の和が広がっていく
・人の役にたつ情報発信をしよう
助けてくれる人がいる/双方向コミュニケーションを活用する
・売上げがUPした!
・個性的を強みに変える

【第5章エピローグ かつての私に伝えたいこと】
・震災に襲われ助けられる
2011年3月11日/つながることを体感したフェイスブック
・人はひとりでは生きていかれない
得意な手段で自己表現できる/少しずつ進んでいけばいい

【おわりに:つながるほどに絆は広がっていく】
もうひとつの物語


第十章 私が待っている未来
あとがき

「あなたにも起きる、
フェイスブックで本当にあった奇跡の物語。」

KKロングセラーズ

ソフトカバー
価格 : 1680円(税別)


本書には全国TSUTAYAビジネスカレッジコーナーにてレンタル中のDVDがついています。
150人が集結したフェイスブックセミナーを、臨場感あふれる映像でもお楽しみいただけます。


【目次】

プロローグ もしも奇跡が起きるなら

・あきらめていた現実
・私には友達がひとりもいなかった
・人間関係のトラブルを起こし続けてきた「発達障害」の私
・外に出ることも人に会うこともますますできなくなっていく
・フェイスブックが教えてくれた友達のつくりかた
・友達ゼロからたくさんの人に囲まれるようになった奇跡


第一章 フェイスブックのある一日
・フェイスブックがあれは今よりずっと幸せになれる
・日本各地の朝の風景と写真で始まるフェイスブックの一日
・それはまるで空を飛ぶ鳥になったよう
・いつも私を見ていてくれる


第二章 フェイスブックはライフライン
・情報収集を簡単に広く行える
・自由に友達に何でも伝えることができる
・たくさんの友達をつくることが可能
・フェイスブックで広がる絆
・フェイスブックはライフライン
・「われわれの会社はガスや水道と同様の公共事業です」


第三章 ガンから生還した岡林卓也さん
・ちょっと前までガンでした
・三六五日二四時間働きづめの日々
・信用は命がけでつくるもの
・運命の日
・人づきあいは嫌、でもさびしい
・フェイスブックだけが生きる楽しみ
・ありがとう
・看護師さんの手紙
・きっとこのことを本に書く
・神様に生かされる


第四章
「プロフィール・ゼロ」の藤野さんが見つけた本当の友達
・神様っていると思いますか?
・フェイスブックに何かを感じる
・ロング・プロフィール
・破産と逃走
・自分を殺して生きる
・友達ってなんだ?
・自分らしく生きていい
・再会と再開
・天国からの手紙
・いつも一緒に


第五章
人生が絶望から希望に変わった荻野みつのさん
・何が起こるか分からなかったけれど、とにかくやってみた
・あなただけは「普通」でいてね
・いつも一緒にいてくれる
・病に倒れる
・さまよう日々
・一枚のプロフィール写真
・見えてきた家族の優しさ
・いつも誰かが見ていてくれる、呼びかけられることがとてもうれしい
・消えたふるさと


第六章 人とつながることは、命をつなぐこと
・「友達」って何だろう?
・こんな「友達」とつながろう
・お互いに駆け付けられる友達をつくろう
・「雲の上の人」ともつながれる
・懐かしい人との再会を果たそう
・人とつながることは、命をつなぐこと


第七章 あなたにも起きる奇跡 本当の自分と出会う
・「自己紹介」の大切さ
・プロフィール写真は「顔」そのもの
・目的は相手に安心してもらうこと
・心を開いてもらう方法
・「気の合う友達」を引き寄せる
・自分のいいところ、素敵なところを見つけるきっかけになる
・好きなものを見つけると世界が素敵に見えてくる
・人とと分かち合うことで、楽しさやうれしさが倍増する
・フェイスブックに創る「自分史」
・フェイスブックで人生を捉えなおす


第八章 あなたにも起きる奇跡 コミュニケーション
・フェイスブックをシンプルに
・ニュースフィードは「おはよう広場」
・おはよう広場でのコミュニケーション
・タイムラインはあなたの部屋
・フェイスブックでのマナー違反



第九章 あなたにも起きる奇跡 実際に友達に会ってみよう
・バーチャルを超えてリアルなコミュニケーションへ
・イベントに参加してみる
・実際に人と会うときに
・自由きままに人とつながる
・フェイスブックでお医者さんとつながる


第十章 私が待っている未来
あとがき

 

サイン本購入特典

「アスペルガーですが妻で母で社長です」 1300円(税別)送料無料
「あなたに起きるフェイスブックで本当にあった奇跡の物語」(DVD本) 1600円(税別)送料無料

限定各500冊。
こちらの著書にお名前入りでサインをいたします。
(ご希望のお名前を通信欄にお書きください。)


・講演会キャッシュバック1000円クーポン(渋谷会場限定)
・広尾88スタジオで使える講座1000円割引クーポン券
(アズ直子講師担当講座の全てで使えます)
・マイナス感情が消える言葉がけマニュアル
・アズ家愛猫「とら蔵」ポストカード5枚セット

kotira
ネットショップにリンクします。特典は書籍と一緒に発送いたします。
 

 



(プロフィール)

アズ直子(経営者・著者)
”ADD(注意欠陥障害)の傾向の強いアスペルガー症候群”

 


アズプロ1幼少時よりうまく人づきあいができないなど、
生きづらい人生を 送ってきたが、
2009年に「アスペルガー症候群」と診断を受け、
どうしたら生きやすくなるかを徹底研究。
自宅の一室で行っていたネットショップから、
渋谷区広尾にオフィスを構えるまで業績を伸ばす。
4冊の著作があり、
テレビ出演や全国の教育機関で講演などの活動中。
プライベートでは高校生になる一児の母。


関連記事

  1. 6歳の私への手紙 アスペルガーの子の「本当の気持ち」