アスペルガーの不調、長期的酒の失敗ではないかと思う

「アスペルガーの不調、長期的酒の失敗ではないかと思う」

2017年の夏頃から明らかに体調が悪くなって、伴って情緒も落ち着かずにいました。天候が不安定だった、通勤が辛かった、仕事が多忙すぎたなど、不調の理由を色々考えてきたのですが、もう一度よく生活を見直してみて、「長期的酒の失敗」だったのではないかと思えてきました。

発達障害者は心身がとても過敏です。発達障害の診断やその後の相談窓口となるのが心療内科や精神科であるために、どうしても感情や性格的な個性にフォーカスされがちなのですが、体質や体調にもたくさんの個性が出ます。

まず五感がとても過敏です。音過敏、光過敏、味覚過敏、触覚過敏、におい過敏などがあるため、少しの刺激でもそれが強いストレスや体調不良につながることがあります。時計の音が気になって眠れない。寝床でスマフォを見たら眠れなくなってしまった。においも影響して苦手なものが食べられず偏食に陥った、服が苦しい、香水や洗剤のにおいで頭痛が起きるほど苦しくなってしまう。

もしも生活から「強すぎる刺激」を極力抜いて、穏やかな生活習慣を保てたら、もしかしたら自分は健常者なのではないかと思えるくらいに心身は落ち着きます。例えば食事について言えば、甘すぎる、辛すぎるものは避ける。アルコールやカフェイン、食品添加物も刺激物です。小麦アレルギーも最近ではよく聞く話で、中毒性もあることから口にすればどんどん食べ続けて、調子が悪くなってしまう。

昨年から、徐々に酒量が増えていました。私がお誘いしてしまうのですが、会食の機会も多かったです。講演会で地方に行くたびに地酒を楽しみ、講座が終わるたびにストレス解消にと呑んでいました。多分、一番よくなかったのが家で手軽に飲む缶チューハイで、アルコールに加えて砂糖も大量に入っていますから、それがハイパーにつながっていたのかもしれません。

酩酊するほどの失敗はなくても、毎日飲み続けてしまい、だんだんと量が増え、呑まずにはいられなかったことでかえって私は抜け出すことができない不調に陥ってしまったのかもしれません。

スマフォもやめましたが、アルコールもやめます。

一緒に食事をする方は、ぜひ召し上がってください。私のせいで・・・と思うとまた苦しくなるので、自然にしていていただけるとうれしいです。ただ、このことは治療に近いことなので、私にはすすめないでください。

どうかよろしくお願いいたします。

 

 

【このブログはWordPressで書いています】

WordPressは独自ドメインを持ち、書かれた文章のや画像の著作権も自分で持つことができます。無料レンタルブログのように突然アカウントを削除されることもありません。私の運営する広尾88アカデミービジネス部門で作り方や書き方を学ぶことができます。

 

続々開講決定!自分で作るワードプレス講座

 

 

 

 

私が代表をつとめる恵比寿・広尾に位置する広尾88アカデミーでは、植物療法(フラワーエッセンス)、占術、スモールビジネスノウハウを学ぶことができます。たくさんの方が楽しく学び、指導者として成長をしています。私自身は発達障害を持つ経営者として、セミナー運営の他、出版、講演、テレビ出演などを行なっています。「アスペルガーですが妻で母で社長です。」5万部突破。「ザ・世界仰天ニュース」で特集されました。

アスペルガーと似ている状態には、認知症でも、貧血でも、老化でも、愛情不足でも、教育不足でもなります。薬があるわけではないので、生活習慣や人間関係の工夫など、共通の対策でずいぶん楽になります。私がお伝えする事に、「私と似ている」と思う事がひとつでもあれば、このブログはとても役立つはずですから、ぜひ継続して読んでください

 

ランキングの順位があがると、
より多くの人に私の思いが伝わります。
バナークリックで応援をよろしくお願いします。

↓ ↓ ↓

  

発達障害 ブログランキングへ


関連記事

  1. アスペルガーアズ直子、シャネルのスーツを買う

  2. アスペルガーのシンプルライフ

  3. アスペルガーである私に、お願い、嘘つくなよ。

  4. アスペルガー、私のことが嫌いな全ての方 、そしてカサンドラ症候群の方へ…

  5. アスペルガーに勧めたい異文化交流術、そして大切な注意点。

  6. 【アズ直子実践】「食事」アスペルガー・発達障害に役立つノウハウ

  7. 発達障害者、一番癒される空間新幹線

  8. 屁理屈問答は一刀両断に止める、アスペルガーの相談に乗るには。