アスペルガーの心のケア、「被害者意識」を和らげる。

「お金の悩みが解決すると、次は人の悩みが必ずやってくる。」と顧問税理士に言われたことがあり、そんなことがあるのかと思っていましたが、広尾のオフィスにたくさんの人が集まるに連れ、ちゃんとその日はやってきました。

驚き傷いた私に、何人かの先輩経営者が励ましの言葉をかけてくださいましたが、口を揃えて言うのは、「そんなことはいつだってある。」「あんなによくしてやったのにと思うけれど、見事に裏切る。」とのこと。人を雇うというのはそれほど難しいことなのだそうです。全てがバイトでもうまくいっているディズニーランドの話など本で読んで感動していましたが、それは明るい方の話であって、その影にはこうした苦労もたくさんあったのに違いありません。

世の中の社長さんの多くはそんな経験を乗り越えてのいまなのですね。起業20年、そうした目に合わずにのんびり過ごせてきたのは幸せだったのかもしれません。

 

なんてひねくれた考え方だと思ってしまうのですが、いま、何を思っているかと言えば、私が仕事をがんばって人が喜ぶのがなんとなく嫌なのです。ほら動き出した、やっと動きだした。あとはやらせておけば勝手にがんばるだろう。あ~よかったと思われるのが嫌なのです。そうしてみんなまた手を抜き出す。美味しいところばかりをかすめ取っていく。助けてくる人だけが残った今の職場にそんな人がいるはずもないのに、そう思ってしまう。本当にバカです。

 

そうなったら嫌だなと思う気持ちと、そんな「被害者意識」から離れられないなんて、なんて愚かで未熟な自分だろうと思う気持ちの葛藤が一番苦しいという、絡まった気持ちなのです。

 

仕事はしたいのです。長年をかけて作り上げてきたものを失いたくもないないし、バカな自分でい続けたくもない。早く「あれは成長のきっかけになりました。」と清々と言えるようになりたい。何よりも仕事が好き。講座の時だけは生き生きとしていられますから、1日も早く仕事に完全復帰したい。

 

よく眠れるようになり、だんだんと元気が出てきたので昨日はデスクワークに向き合ってみました。

 

溜め込んだ経理の伝票整理をコツコツ数時間。この仕事は私だけの仕事。誰を喜ばせるためのものでもなく、自分だけのもの。創造性も全く必要がなくて、簡単な数字を付き合わせていくだけです。本当は苦手な数字ですが、やってみたら今の私にとっては人の気持ちを考えて何かを作り出す方よりずっと楽なことがわかりました。もっとわかりやすく、もっと気持ちが伝わるようになんて磨く必要もなく、必要な書類を揃えて順番に出していくだけでいいのがとても楽でした。

 

リハビリのようなものなのかもしれません。

 

決算を過ぎて、ずっと重圧に感じていたものが半分近く終わり、滅多に感じることのない「達成感」を得ることができました。本を書くような仕事ならありえない「達成感」。いつも、もっとその先を考えながら書いてしまう。これは度がすぎる完璧主義と言われる、アスペルガーの癖なのかもしれません。

 

ビジネスの基本は、「人の悩みを解決すること」「人が喜ぶこと」を提供することです。いくら自分が好きなことだからといって、誰も喜ばないものを提供してもそれは仕事にはなりません。仕事にならなければ当然お金にもなりません。

 

でもそれもバランス感覚。あまりにも「人のため」を優先し過ぎると、自分が満たされ無くなります。人が主体で生きていると、裏切られたと感じた時の打撃が大きく感じられることになります。自分のためにしたことがうまくいかなくても、それは自分のせいだと素直に思えますから。

 

感情は豊かで複雑です。毎日、自分についての発見が起こります。御釈迦様のように達観できる人はなかなかいないでしょう、私も死ぬまで俗人でいると思いますので、こんな風に苦しんでは出口を見つける、その繰り返しなのです。

 

もしも、「自分ばかり損をしている。」「あいつはずるい。」など、裏切られた思いに固執しているアスペルガーがいたら、ぜひ自分のことだけに集中できる環境をつくってあげてください。それをしても誰にも影響しない、自分だけの取り組みごと。それがいつしか自分の楽しみとなり、生きがいとなるヒントになるかもしれません。

 

あ、もしかしたら、私の顧問税理士は、私が経理をこなして、喜ぶというかやっと動いたかとホッとしたかもしれません。それはそれでいいと思います。

 

バッチフラワーレメディで解決するなら、38番のウィロー(和ヤナギ)のエッセンスがいいでしょう。被害者意識が消え、応援してくれる人や理解者がいることに気がつくことができます。使用感がはっきりしていることでファンが多いエッセンスです。

私も早速飲んでみます。

 

 

【このブログはWordPressで書いています】

WordPressは独自ドメインを持ち、書かれた文章のや画像の著作権も自分で持つことができます。無料レンタルブログのように突然アカウントを削除されることもありません。私の運営する広尾88アカデミービジネス部門で作り方や書き方を学ぶことができます。

 

続々開講決定!自分で作るワードプレス講座

 

 

 

 

私が代表をつとめる恵比寿・広尾に位置する広尾88アカデミーでは、植物療法(フラワーエッセンス)、占術、スモールビジネスノウハウを学ぶことができます。たくさんの方が楽しく学び、指導者として成長をしています。私自身は発達障害を持つ経営者として、セミナー運営の他、出版、講演、テレビ出演などを行なっています。「アスペルガーですが妻で母で社長です。」5万部突破。「ザ・世界仰天ニュース」で特集されました。

アスペルガーと似ている状態には、認知症でも、貧血でも、老化でも、愛情不足でも、教育不足でもなります。薬があるわけではないので、生活習慣や人間関係の工夫など、共通の対策でずいぶん楽になります。私がお伝えする事に、「私と似ている」と思う事がひとつでもあれば、このブログはとても役立つはずですから、ぜひ継続して読んでください

 

ランキングの順位があがると、
より多くの人に私の思いが伝わります。
バナークリックで応援をよろしくお願いします。

↓ ↓ ↓

  

発達障害 ブログランキングへ


関連記事

  1. どんなにがんばってもどうにもならないあなたへ、感情整理の言葉。

  2. 心や感情について学ぶことは、人生に大変役に立つ。

  3. いつもイライラしている人のための、感情整理の言葉がけ

  4. 過去の思い出に浸っていまと向き合えない人のための、感情整理の言葉。

  5. 嫌と言えない人のための、感情整理の言葉

  6. できたはずのことができなくなった人のための、感情整理の言葉

  7. いつも何か不安あなたに、感情整理の言葉がけ

  8. 長続きしない人のための、感情整理の言葉