365日暦生活(旧端午)

こんばんは、

広尾88アカデミーのアズ直子です。

 

「成就の法則~正しい開運~ 」のお届けです。

明日は旧暦に基づく、

「端午の節句」です。

悪い月の、

悪い日です。

邪気払いを入念にしてください。

 

もしも、運気を強烈に引き下げる理由があるとすれば、

恐らくそれには2つのきっかけがあります。

生まれもっての気質や、

時の運気なども、

もちろん関係するのですが、

急に、強く運気が低迷するなら、

この理由であることが多いのだそうです。

1)運気を下げる環境に足を踏み入れてしまった

詳しい鑑定をしなければ気がつかないことが多いのですが、

凶方位に長距離の移動をしてしまった場合、

帰ってきた瞬間から運気の低迷が始まります。

 

また、地形や良くない場所や、

住み心地の悪い建物や間取り。

暮らしている街の雰囲気や、

人間関係などもここに含まれます。

2)自分の心の中に邪心が生まれてしまった

もって生まれた気質がネガティブに傾き、

人を憎んだり、

劣等感を抱えるなどの良くない感情を抱えると、

どんどん運気は落ちていきます。

特に他人に対して、攻撃や差別心を持つことが、

もっとも良くないのだそうです。

解消法として一番良いのは、

運気を上げてくれる方位に、

ひたすら歩いていく、自転車をこぐなど、

肉体を使って移動を繰り返すことでしょう。

吉方位の作用も出ますし、

一心不乱に体を動かすことで、

「無心」の状態となり、

邪心をなくすことができます。

吉方位がわからない方は、

毎日の通勤や通学時に、

ぜひお試しになってください。

近距離を毎日同じ方位に足を運べば、

運のいい時悪い時が相殺されて、

大きな不運は起こりません。

 

それでは明日の運気をお知らせします!

<2019年6月7日の運氣> 

 

乙亥 七赤金星

第二十五候「芒種」初候

蟷螂生(かまきりしょうず)

2019/6/6~10

 

一白水星:変化の波に乗ると良い。

二黒土星:カリスマ性発揮!

三碧木星:アイデア噴出!

四緑木星:地味な作業コツコツ。

五黄土星:新しいスタート。

六白金星:人間関係複雑。⤵︎

七赤金星:動けません。⤵︎

八白土星:目上の人に助けられる。

九紫火星:散財しちゃう。

関連記事

  1. 365日暦生活(雨は縁起が良い)

  2. 365日暦生活(紅花栄)

  3. 365日暦生活(麦秋至)

  4. 365日暦生活(九星陰遁始め)

  5. 365日暦生活(エネルギーバンパイア)

  6. 365日暦生活(不成就日)

  7. 365日暦生活(麦秋至・衣替)

  8. 365日暦生活(年盤・月盤・日盤が重なる日)