アスペルガー新人、長く働くために必要な心得。

アスペルガー経営者のアズ直子です。

 

今日は、
「アスペルガーが長く仕事を続ける考え方」をお伝えします。

 

4月1日。
今日から新しい職場でお仕事を始めた方も多いのでは?
駅でも真新しいスーツに身を包んだフレッシャーズを数多く見かけました。

 

私の新入社員時代は気負いばかりで、思い出すだけでも恥ずかしい。

何もできないくせに口だけは達者で、
そんな私を、何年も何十年もそこで働いている人たちが、
どんな気持ちで見ていたかを思うと顔から火が出る思いです。

 

どうしていたらよかったか考えると、
その職場のルールややり方が分かるまで。
分かるだけではなくて、
とりあえずはそこの方法でできるようになるまで。

ひたすら、従い、役立つことを考えればよかったと思います。

 

守・破・離

 

そんな言葉もありますが、
根拠も実績もない自己流は、迷惑なだけ。

 

身の程知らずな私は、ただ破れていただけだったと、自己分析しています。

 

これは私の話。

 

現在進行形の新人のみなさま、特に私と同じ発達障害当事者のみなさまには、
この時期はどうか自分に課題を与え過ぎず、
職場に行って帰って来たら合格と思ってほしいです。

 

体調不良などで通勤がままならない時期も長かった私には、
淡々と通うことができることが本当に素晴らしいことと思えます。

 

「継続」ができることは本当に素晴らしい実力です。

 

長く働くには、燃え尽きずに、淡々とこなす冷静さが必要です。

 

はじめ華やかに燃え上がる人は、
燃え尽きるのも早いというのが私の実感と確信です。

 

静かに、落ち着いて、励みましょう。^^

 

(読者の皆さまへ)

アスペルガーと似ている状態には、
認知症でも、貧血でも、老化でも、愛情不足でも、教育不足でもなります。
薬があるわけではないので、
生活習慣や人間関係の工夫など、共通の対策でずいぶん楽になります。
「私と似ている」と思う事がひとつでもあれば、
このブログはとても役立つはずですから、ぜひ継続して読んでください。

 

⬛︎ アズ直子講演会・トークショー情報
http://asnaoko.com/event-schedule/

⬛︎ 心と体が楽になる「感情整理を学ぶ講座」

ーーーーーーーーーーーーーーー

<SNSでの交流歓迎しています>

公式フェイスブックページ
https://www.facebook.com/asnaoko

ツイッター
http://twitter.com/muxia0214

ーーーーーーーーーーーーーーー

ランキングの順位があがると、
より多くの人に私の思いが伝わります。
バナークリックで応援をよろしくお願いします。
↓ ↓ ↓
  
発達障害 ブログランキングへ

 

 

 


関連記事

  1. アスペルガーのための、絶対に遅刻をしない序章。

  2. アスペルガー妻母社長、主戦場をブログに変える

  3. アスペルガーの起業を支えた父の言葉「誰が金を払うんだよ」

  4. あなたがアスペルガーなら、ありがとうと言っておけ

  5. 発達障害連載記事、保健室の先生のための月刊誌『健』

  6. アスペルガーの私が荒れる理由、たくさんあるなかの1つ。

  7. アスペルガーは人と同じにできないという前提で、作戦を立てなければ。

  8. 【アスペルガー・発達障害】アズ直子トークショー&サイン会@梅…