私の新年はこれから!

「私の新年はこれから!」

年が明け、元旦を迎えました。

世間はお正月ムード一色。真新しい服、磨き上げられたキッチン、新年の抱負など、フェイスブックから嫌というほど目に入って来ます。

ところが私は、実は何もかもがまだこれから。2017年の後半にお客様がどっと増え、運営する上でいろいろなことが追いつかなくなり、毎日が追われて終わるような感じになってしまったので、徹底してシステム作りをしていたのです。

目標は「質問が出ない仕組みをつくること。」

自分がどの講座を申し込んでいたかわからない、支払いはどうだったろうか、先の日程はないのか、振替はどうしたらいいのか、広尾88アカデミーに行くには駅の何番出口から向かったらいいのか、友達を紹介したらお礼金のようなものはないのか(<ないです)、とにかくありとあらゆる質問に答えることにとても時間を取られてしまい、これではダメだと途中から徹底した仕組みづくりに頭を切り替えたのです。

お客様にも不便だし、スタッフにも負担。お互いに辛いという負の関係性を終わらせるために、10月くらいから連絡系統の整備や書類の雛型の整備、どの作業を誰がやるのかなども準備した上で、ようやく新年から人員も増強し、スタートを切れることになりました。

この私が、「売上が止まってもいいから、整備をしたい」と言ったくらいですから、どれだけ本気度が高かったかわかるでしょうか?好きなことを仕事にするために起業したのに、気がついたら通勤に苦しみ、雑務に追われる、まるで新入社員の頃の生活に戻ってしまっていたので、がんばったのです。

おかげさまで、商品の管理も商品番号一発で請求書も納品書も楽に打ちだせるようになり、講座の管理も質問が出ないように一人一人にマイページを割り振る、まるでスポーツジムの会員サービスのようなシステムを導入することができました。今度はこれを段階を踏んで、全お客様が使えるようにして行くのが次の課題です。

あと一ヶ月くらいで多分すごく運営が楽な会社が出来上がります。私は大きな会社を作りたい気持ちは全くなくて、少人数で大きな利益を叩き出せる効率の良い会社が作りたい。人が増えると面倒が増えるから。

私にとっての年末年始はこれからです。これから家や身を磨いたり、様々なことに決着をつけて、立春にでも「全部できた!」と喜べれば最高です。

それにしても、整備に集中したとはいえ、昨年末ギリギリまで出版の原稿に取り組んでいたし、週の半分は講師として登壇していたし、かなりのブラック企業でした。それも効率化でこれからはどんどん楽にしていきます。ここまでできたのだから大丈夫、大変さのピークは超えました。

楽しんでいきます!

 

私が代表をつとめる恵比寿・広尾に位置する広尾88アカデミーでは、植物療法(フラワーエッセンス)、占術、スモールビジネスノウハウを学ぶことができます。たくさんの方が楽しく学び、指導者として成長をしています。私自身は発達障害を持つ経営者として、セミナー運営の他、出版、講演、テレビ出演などを行なっています。「アスペルガーですが妻で母で社長です。」5万部突破。「ザ・世界仰天ニュース」で特集されました。

アスペルガーと似ている状態には、認知症でも、貧血でも、老化でも、愛情不足でも、教育不足でもなります。薬があるわけではないので、生活習慣や人間関係の工夫など、共通の対策でずいぶん楽になります。私がお伝えする事に、「私と似ている」と思う事がひとつでもあれば、このブログはとても役立つはずですから、ぜひ継続して読んでください。

 

 

 

ランキングの順位があがると、
より多くの人に私の思いが伝わります。
バナークリックで応援をよろしくお願いします。

↓ ↓ ↓

  

発達障害 ブログランキングへ

 


関連記事

  1. アスペルガーが仕事で成功するための母の日ギフト

  2. 自己肯定感の低い人ほど、謝らずに働け。

  3. 発達障害者、家から一歩も出ない働き方。

  4. アスペルガー妻母社長が、新年にするべきこと!

  5. アスペルガーの会社勤め、一芸あれば時々でいい。

  6. 広尾88アカデミー、2018年の3本の柱

  7. アスペルガーに、フリーランスという働き方は素晴らしい!

  8. 迷惑なくらい強い正義感を、うまく鎮める方法は?