占いをビジネスにするメリット

 起業をしてから、様々なビジネスに挑戦しましたが、占いをビジネスにして一番うまくいきました。その理由をお伝えします。


・みんなが大好きだから
・毎日情報発信しやすい
・年が変わればリピートがくる
・仕入れがいらない
・しゃべれればできる
・自己肯定感を高く保てる

 

・みんなが大好きだから

占いは多くの人が好きなコンテンツです。

朝のニュース番組にも、雑誌にも占いのコーナーがあり、気にしている人がたくさんいることがわかります。お正月には何万人もの人が初詣に出かけ、おみくじをひき幸せを願います。大企業だって様々な安全祈願をします。

国をあげて、目に見えないものの力や縁起など、占い的なものを信じているわけですから、その分野のアドバイザーである占いはたくさんの顧客のニーズがあると確信できます。

 

・毎日情報発信しやすい

東西に関わらず占いは暦に基づくものが多いので、その日の意味あいや運気など、毎日情報発信するネタが尽きません。SNSで広告を使わずに集客するなら、マメで魅力的な情報発信は欠かせないので大変便利です。

 

・年が変わればリピートがくる

暦に基づく占いであれば、年が変わればリピートが発生します。毎年年末年始に繁忙期がやってくるので、ビジネスの予定が立てやすく、顧客リストも毎年使えるのでどんどん膨らんでいきます。

 

・資金がかからない

パワーストーンなどの物品を売らない限り、基本的に仕入れが必要ありません。いまではオンラインで鑑定も講座もできるので、仕入れと同様に大きなコストを占める場所代もコストカットが可能です。

 

・しゃべれればできる

占いビジネスといっても働き方は様々ですが、シンプル化すれば「しゃべれればできる」のが最高です。寝たきりになっても話ができれば仕事が成り立つので、仕事を長く続けることができます。

 

・自己肯定感を高く保てる

クライアント、受講生、お弟子さんなど、教える相手を持てば、「先生」として慕われ、自己肯定感を高く保つことができます。

 

 

いかがですか?占いはビジネス的にも利益が大きいだけではなく、こんなに素敵なことがたくさんある仕事なのです。

 

 

みなさんにも、いいことがありますように。

 

 

関連記事

  1. 365日暦生活(新月・皐月)

  2. 【こよみすと】東京龍脈案内 黒湯の威力に病みつきになる! 

  3. 365日暦生活(蟷螂生)

  4. 365日暦生活(雨は縁起が良い)

  5. 【こよみすと】カウントダウン生活の挫折

  6. 365日暦生活(九星陰遁始め)

  7. 365日暦生活(紅花栄)

  8. 【こよみすと】満月の夜に何をしたい?