ウエサク祭にちなんで、築地で五月の満月を見る。

5月の満月は1年で一番パワーが強い月光を放つと言われ、「五月満月祭 (ウエサク祭)」が東南アジアなどで行われます。京都の鞍馬寺でも開催され、たくさんの人が訪れるそうです。月の満ち欠けは、夜の空を見上げればすぐに目に入ってくるわかりやすいサインです。時の流れを感じたり、体調管理の助けにしたり、月と親しむことは単調な生活を、メリハリのあるものに変えてくれます。

何よりも美しい月を見ることで、嫌なことを忘れ、心が澄み渡るような感覚を得ることができます。月の光に心を浄化される感覚は、どんなレジャーや気晴らしにも勝るものです。

五月満月祭 <5月の満月の夜>

新緑の五月の満月の夜は、全てのものの目覚めのために天界から強い エネルギーが降り注ぐと言われ、満月に清水を供える五月満月の秘儀が鞍馬山で執り行わていました。遥かヒマラヤでもこの夜に釈尊の徳を讃えてウエサクの祭りが敬虔に営まれている事がわかり、戦後、五月満月の秘儀を「ウエサクさい」  とよんで広く公開し、全ての目覚めと平安を祈ります。

鞍馬寺ホームページより

 

「月」を眺めるのに良い場所には、「月」に由来する地名がついていることがあるそうです。東京なら、もんじゃ焼きで有名な”月島”、そして市場の移転で度々ニュースにもなった、”築地”です。東京湾に輝く月を見るのに良い場所だったのでしょう。

私のオフィスがある広尾から、日比谷線で16分。ふと思い立って築地本願寺に出かけてみました。

ちょうど建物のてっぺんに満月が!このあと雲に隠れてしまい、本の数分の風景でした。これは神様からの贈り物です。

 

 

 

帰りに、マグロの競りで有名な「すしざんまい」で食事。有名店で、この日もとても混んでいたので美味しいかどうかあまり期待をしなかったところ、びっくりするくらい美味しかったです。超満員の店内を仕切る店員さんたちが機敏なことにも驚きました。

 

 

 

(広尾88アカデミーで「感情整理」を学んでみませんか?)
感情整理を学ぶ講座

 

【このブログはWordPressで書いています】

WordPressは独自ドメインを持ち、書かれた文章のや画像の著作権も自分で持つことができます。無料レンタルブログのように突然アカウントを削除されることもありません。私の運営する広尾88アカデミービジネス部門で作り方や書き方を学ぶことができます。

自分で作るWordPress講座

 

 

 

私が代表をつとめる恵比寿・広尾に位置する広尾88アカデミーでは、植物療法(フラワーエッセンス)、占術、スモールビジネスノウハウを学ぶことができます。たくさんの方が楽しく学び、指導者として成長をしています。私自身は発達障害を持つ経営者として、セミナー運営の他、出版、講演、テレビ出演などを行なっています。「アスペルガーですが妻で母で社長です。」6万部突破。「ザ・世界仰天ニュース」で特集されました。

アスペルガーと似ている状態には、認知症でも、貧血でも、老化でも、愛情不足でも、教育不足でもなります。薬があるわけではないので、生活習慣や人間関係の工夫など、共通の対策でずいぶん楽になります。私がお伝えする事に、「私と似ている」と思う事がひとつでもあれば、このブログはとても役立つはずですから、ぜひ継続して読んでください

 

ランキングの順位があがると、
より多くの人に私の思いが伝わります。
バナークリックで応援をよろしくお願いします。

↓ ↓ ↓

  

発達障害 ブログランキングへ

関連記事

  1. 365日暦生活(麦秋至・衣替)

  2. 365日暦生活(九星陰遁始め)

  3. 365日暦生活(エネルギーバンパイア)

  4. 365日暦生活(蟷螂生)

  5. 暦(自然のリズムで生きる)

  6. 365日暦生活(暗剣殺)

  7. 365日暦生活(不成就日)

  8. 365日暦生活(旧端午)