アスペルガーは、生理的に嫌われないように要注意

人からどう思われるかを気にしてばかりいたら、

さらに生きづらさが増してしまうと思うのですが、

 

みんなと少しは仲良くしていたいのに、

どうして嫌われているかわからないのは辛いですよね。

 

好かれなくてもよいので、

せめて憎まないでほしいなくらいは、 

 

どんなに人嫌いな人でも願うことではないでしょうか。

 

この夏にこんな出来事がありました。

 

私のオフィスにはたくさんの人が来てくださる中、

とても体臭がきつい方がいる。

 

とても気のよい、実力もあるいい方で、

秋冬には気がつかなかったことなのですが、

 

どうも汗をかくと強烈な体臭が起こるようです。

 

長時間、一緒にいることが辛い。

私などは「におい過敏」があるのでなおさらです。

 

帰った瞬間、換気をして、アロマを焚いて、

空気が落ち着くまで、外出をして気持ちを切り替える。

 

他になんの落ち度もないのに、

その方が来ることにプレッシャーを感じるようになります。

 

こういうことを「生理的に受け付けない」というのだそうです。

アスペルガーは過敏で、

自分自身がにおい、光、音、触れる感覚などにとても敏感なのですが、

 

自分が発していることにはむしろ鈍感な傾向があるように思います。

水が嫌いで、お風呂にあまり入らない人もいます。

(実は私も心がけるようにしないと入浴がとても苦手です。)

 

痛みに気がつかず、虫歯が悪化していて口臭が起こっている人もいます。

 

においのことは一例です。

伝えたいのは、自分が気がつかないうちになっている状態が、

他人にとっては、人格やコミュニケーションと関係なく、 

 

本能的にがまんができない。

生理的に嫌われてしまうこともあるよということです。

 

発達障害者は強い個性を持つ人がほとんどです。

その個性は、過ごし方すべてにかかってきます。

自分はそれでいいと思っている服装、

言葉づかい、

趣向や嗜好、

目つきなども含めて、

もしも少し気をつけて、

「生理的に嫌われること」を避けられれば、

人とのおつきあいもぐっとよい方向に進むのではないかと思うのです。

 

少し気をつけるという取り組みで、

自分も楽になれます。

 

虫歯、治しましょうよ。

悪化したらのたうちまわるほど苦しみますよ。

 

特に無意識に選んでいる服なら、楽でセンスのよい服にしましょう。

安いものもたくさんあります。

 

もしも、自分の趣味が、世間的には「悪趣味」と言われるなら、

いまはインターネットの普及で仲間作りが容易な時代ですから、

楽しめる仲間との間で楽しみましょう。

 

私は、一緒に働く人や家族とうまくやっていきたいです。

その願いがあるときに、

価値観や考えかた、コミュニケーションの上で、

すれ違うものがあるなら、

 

「この人とは合わない」という選択肢もありだと思います。

でも、

仲良くしたいのに、何の交流もないうちに、

「生理的に嫌われる」そして関係を断絶されてしまうことは、

 

とても残念なことだと思うのです。

 

・毎日お風呂に入って髪を毎日洗う。

・人前に出るときにはメイクをする。

・歯磨きが苦手なので、定期的に歯医者さんに通う。

 

笑われそうですが、これが私がしている、

「生理的に嫌われないための工夫」です。

 

ご参考ください。

 

ランキングの順位があがると、
より多くの人に私の思いが伝わります。
バナークリックで応援をよろしくお願いします。

↓ ↓ ↓

 
発達障害 ブログランキングへ

 

関連記事

  1. 急に寒くなったら注意!そこのアスペルガーその格好!

  2. アスペルガーのための、絶対に遅刻をしない前日の過ごし方

  3. おたくのアスペルガーは暴れて泣くかもしれないけれど、私はそれを選ばない…

  4. 発達障害、五感を取り戻して幸せになる

  5. アスペルガーは決まり文句でその場をしのぐ

  6. アスペルガーのための、絶対に遅刻をしない序章。

  7. アスペルガーは大人数の食事会が苦手、みなさんは本当に好きですか?

  8. 私は毎日、そんな状況に私を追い込まないでと思っている。