発達障害者はわかりやすい特技を持つとよい、「介護」や「占い」

私のオフィス、広尾88アカデミーは、

「バッチフラワーレメディ」という植物療法、

「アロマ風水®︎」「九星氣学」という占術、

そして、個人としてビジネスを展開する方法を教えているスクールだ。

 

もともと私は、

アロマセラピーやハーブなどの、

セラピー関連商品の卸売り問屋を営んでおり、

 

「発達障害」に関する出版や講演は、

診断後の2010年から始まっている。

 

私は「発達障害」を研究するつもりはなく、

仕事や家庭生活をうまくこなすために、

「発達障害」をよく知りたいと思っているにすぎない。

 

もしも一日でも早く”うまくやりたい”と思うなら、

すぐに、ホームヘルパーの資格を取って、

介護施設で一生懸命働いてみるといい。

 

私が知る中で、

発達障害者への対応が一番うまくできるルールを守っているのは、

介護の現場の人たちだと思う。

 

介護の現場で私がとてもうれしかったのは、

自分のしたことが、

すぐに目の前で、困っている人の役に立っていると実感ができること。

 

会社が潰れそうになって、

その資金繰りのためのアルバイトだったので、

積極的な気持ちは当初なかったけれど、

 

現場での障害のある人、精神病のある人への、

声かけや接し方が身につくにつれ、

自分自身がどんどん楽になって行くので、

 

ここには何かがあると思い、真剣味が増した。

 

お金があっても、有名でも、

介護についてのご家族の悩みは深く、疲れも激しい。

 

介護ができる人がここにいるということは、

本当に喉から手が出るほど欲しいサポート。

 

素晴らしい特技だ。

 

アスペルガーだけれども、私が妻母社長として、

社会参加ができるようになったのは、

 

介護のような、

「分かりやすい特技」をいくつか身につけていたからだろう。

 

それは意識をして身につけた。

 

人づきあいが物心ついた頃から苦手で、

何をしても不器用なので、

人に認めてもらうには、手に技術をといつも思っていた。

 

勉強もその一つ。

 

心地の悪い言葉かもしれないけれど、

「高い偏差値」を示せれば、人は私にも少しはいいところをがあると認めてくれて、

 

全否定されることはない。

 

見た目の美しさもそうだろう。

私はメイクやファッションにあまり興味がないけれど、

きれいな人がそれだけでも認めてもらいやすいのは、

何度も実感している。

 

広尾88アカデミーで教えるようになった「占術」も、

占いが大好きな人が多いので、

「分かりやすい特技」として私が身につけたものを、

長年やってきたことから、講座として提供できるようになった。

 

自分が好きなことの中で、

人が喜んでくれそうなものがあれば、

ぜひそれを「分かりやすい特技」として育てるといい。

 

自分を大切にすることも心地が良い。

 

それと同じくらいかそれ以上、

 

人に喜ばれるということも、

また心地のよいことなのだ。

 

16938982_1227918670649663_1133105073813067046_n

広尾88アカデミーの勉強風景

 

(家庭でできる心のケア)

バッチフラワーレメディスペシャルセミナー
http://asnaoko.com/certification-courses/bachspecial/

怒りや不安、パニックやトラウマなどのマイナス感情を、
言葉がけとフラワーエッセンスを使い、穏やかに鎮めることができます。
医薬品ではないため、副作用の心配もなく心のケアができます。

IMG_6006

英国式植物療法バッチフラワーレメディは、
1936年に医師であるエドワード・バッチ博士により完成された、
伝統的で信頼性の高いメソッドです。
38種の植物エッセンスを飲んでマイナス感情を変えていくことができます。
アスペルガー・発達障害の影響による生きづらさを、
私は1998年よりこのメソッドでケアしていきました。
専門的な勉強ができる講座を広尾88アカデミーで開講しています。

アスペルガーと似ている状態には、
認知症でも、貧血でも、老化でも、愛情不足でも、教育不足でもなります。
薬があるわけではないので、
生活習慣や人間関係の工夫など、共通の対策でずいぶん楽になります。
私がお伝えする事に、
「私と似ている」と思う事がひとつでもあれば、
このブログはとても役立つはずですから、ぜひ継続して読んでください。

ランキングの順位があがると、
より多くの人に私の思いが伝わります。
バナークリックで応援をよろしくお願いします。

↓ ↓ ↓

  

発達障害 ブログランキングへ


関連記事

  1. 発達障害者は普通に生活をするとボロボロになってしまうという話

  2. アスペルガーが求めるのは達成感、でもバランスがなかなか難しい

  3. 発達障害者、お世話になっているという苦しい感情

  4. 今日、最期に思っていたこと(2017年11月18日)

  5. 記事見出しテスト投稿

  6. 【アズ直子実践】「整体・運動」アスペルガー・発達障害に役立つノウハウ

  7. 職人気質の人が生き残る方法、アスペルガー才能発揮の突破口。

  8. 発達障害、ふと思うどうして私は今ここにいるんだろう。