アスペルガーの部屋が片付いた秘密、賢いホーンビームの使い方。

先日、テレビの取材を受けた時に自宅訪問があり、完璧に片付いている部屋にとてもビックリされました。バラエティ番組で「発達障害」を紹介するものだったので、多分足の踏み場もない絵が欲しかったのでしょうが、残念ながら、今の我が家はいつも完璧に片付いているのです。

 

 

 

 

どうしたらかたづけられるようになるの?

と、よく聞かれるようになって、とてもうれしく思っています。私も元々は「かたづけられない女」でした。常に頭の中では、”かたづけ”が重荷になっており、”かたづけ”がいつもするべきことの上位にありました。結論から言えば、朝の時間の使い方がとてもうまくなったことが勝因です。持ち物を減らしたり、置き場を決めるまでは試行錯誤がありましたが、そこが定まった後は、朝の1時間で全て家事を済ませる中で、かたづけも”ちょっと戻すだけ”を行うだけで大抵済んでしまうのです。

せっかく早起きをしても、起きてからぼーっとしていたらいいことはありません。私は起きてから1時間、スムーズに家事をこなすことができるようになり、生活がいい方向に変わっていったのです。


・朝起きたら顔を洗ってシートパックを貼る。洗面所をタオルできれいにする。

・ベッドメイク。

・タイマーで洗いあがっている洗濯物を干す。

・トイレを使ったら、トイレ掃除を済ませる。

・今日の食事の作り置きをしておく。

・シートパックを剥がして、日焼け止めだけ塗って出かける。
(メイクは、長い時間していると疲れるので、人が来る日だけ直前にしています。)

 

このルーティーンを繰り返している限り、ほとんど部屋は散らかりません。よってかたづける必要が元からあまりないのです。キッチンをいつもキレイにしておく、お風呂はすぐに洗うなどの習慣や、介護士だった頃にベッドメイクはたくさんやったのでそうしたスキルは以前から身についていたので、だんだんと出来上がったルーティーンです。

決まったことその通りに行うのは、アスペルガーはむしろ得意な人が多い。なぜ朝にしたかと言えば、夜は疲れて帰ることが多いので、1時間でも動きたくないからです。疲れて帰ってきた時に、家事が残っている状態が目に入ると疲労感を増します。かたづいている部屋に帰ってきて、後はお風呂に入って寝るだけというのはとても気持ちが楽です。

自力で朝起きてサクサク行動するのが無理なら、バッチフラワーレメディを飲むことでマインドを改造していきましょう。

ホーンビームは別名カバノキですが、まっすぐで狂いのない木材となるので、ピアノなどを作る時に使うそうです。よく街中でも見かけるので、見つけたら触ってみたりすると、行動できる人に変われるのではないでしょうか。飲めば、すぐに行動が起こるので、私は長年重宝しています。うまく使うコツは、「やることが決まっている状態」をあらかじめ定めておくことです。「何をしたらいいかわからない状態」を助けるのはまた別のエッセンスです。ホーンビームは「やることはわかっているのに、手が動かない状態」を打破するためのものなのです。

そして私流の工夫ですが、これを朝起きた時だけではなく、夜寝る前にも飲んでいます。飲んだからといって眠れないということはありません。飲み忘れがないよう、明日の心配もしなくていいように、あらかじめ飲んでおくことさらにスムーズに働きが出る体感がありました。個人によって感覚が違うかもしれないので、飲むタイミングは皆さんも工夫をしてみてください。

17. ホーンビーム (Hornbeam

考えてばかりで動けないあなたが、すぐに行動を起こせる人に変わります。

科名:カバノキ科 和名: セイヨウシデ 学名:Carpinus betula
製造方法:煮沸法  開花の時期:4~5月

ホーンビームのネガティブな状態
・やる気や行動力が起こらない。
・自分の能力を疑い、初めの一歩を踏み出せない。
・月曜病とも言われる、考えてばかりの状態。

ホーンビームを使ったときに起きる変化
・不安や疲労感が払拭され、やる気が出てくる。
・行動をスムーズに起こすことができる。
・強さや積極性を引き出してくれる。

ランキングの順位があがると、
より多くの人に私の思いが伝わります。
バナークリックで応援をよろしくお願いします。

↓ ↓ ↓

 
発達障害 ブログランキングへ

関連記事

  1. 私が話終わる前にかぶせてこないで、もっとゆっくりわかりやすく話して。

  2. 疲れ果てて動けない、疲労感という感情をオリーブや癒す。

  3. 季節は待つもの、スウィートチェストナット

  4. チェリープラムのおかげか、禁酒1ヶ月。

  5. 憎まれながら大黒柱を務める、私が今学んでいる感情

  6. 息をしているだけでも不安が押し寄せる心境を、アスペンが癒す。

  7. アスペルガーの心のケア、「被害者意識」を和らげる。

  8. 負のワンパターンに支配される人生を、トチノキの芽が書き換える。