私は毎日、そんな状況に私を追い込まないでと思っている。

「打ち返し自分を守る言葉」

 

何も困っていないかのように思われていることも多いのですが、

私にはアスペルガーの特性が確かにあり、

特に「混乱しやすい」ということは、

いつも私をとても困らせています。

 

誰にだってあることだと思うのです。

 

思っていたことと違うことが起こって慌てる。

望んでいたことを拒絶されてショックを受ける。

予期しないことが起こってパニックを起こす。

 

それが、

ちょっとしたこともでも強く起こります。

 

混乱すると、

まず、頭がカッと熱くなり、

脳が膨れ上がるような気がします。

 

この嫌な感じを、

今すぐ解決しなければ、

もっと悪いことが起こるような不安に襲われます。

 

どうしたらいいか必死に考え、

バタバタと意味ない動きをしてしまったり、

相手がいればきつく言い返してしまったり、

衝動的にものにあたってしまったり。

 

全く動けない、フリーズする人も多いのですが、

私は混乱すると動きが出るタイプのようです。

 

 

こんなことがありました。

 

弟の子どもが1歳の誕生日を迎えた時、

とてもめでたいことだと思ったのと、

いつも弟夫婦から果物などを送ってもらっていたのに、

お礼状すら出せていないことを気に病んでいたので、

 

私にしては多めの5万円を包んだのです。

 

そのことを母に言うと、

 

「多すぎない?」

「あなたのお金の感覚はそれでいいの?」

「3万円にしたら?」と、

 

矢継ぎ早に言いたててくるので、

 

私はとても”混乱”をして、

思わず、

「いろいろ言わないでくれる!?」と声を荒げてしまいました。

 

母にはこう言う所があって、

子どもの頃から、

ああでもないこうでもないと言いたてられると、

 

嫌な気持ちというよりは、

混乱をして、

ものすごいストレスを抱えていたように思います。

 

アスペルガーの診断が出てからは、

「それは嫌」「それは無理」という意思表示をすると、

母も、すっと引いてくれるようになたこと。

 

そして私も、

「もう決めたから、そうさせて。」と返事とすると決めてからは、

とても気が楽になりました。

 

こんなこともあります。

私は手先が不器用な所があって、

よくものをこぼします。

 

そんな時に、仕事場の人が、

「あっ!あーあーあーあー!」と、

さも大変そうに騒ぐことがある。

 

街中で、子どもが何かした時に、

「あーあーあーあー!どうするの!?」と起こっているお母さんがいる。

あの言い方に似ています。

 

そう言われると、

本当に大変なことが起こっているように感じて、

またとても混乱をするのです。

 

以前は、

「騒がないでくれる!?」と、

叫ぶように言っておさめていましたが、

 

最近では、

「騒がないで」と、

以前よりは静かに言えるようになりました。

 

ふと気がつくと、

私はよく、こうした言葉を打ち返すことで、

自分が混乱することを防ごうとしています。

 

「もう決めたから、そうさせて。」

「騒がないで」

 

それで、だいたい落ち着いていきますが、

本当は私がこんな風に打ち返さなくても済むように、

混乱しない接し方をして欲しいとも思う。

 

このあたりはお互い様なのかもしれませんが。

 

あれ、それでいいのかな?

と思っても、

「すごい奮発したね、私はいつも3万円だよ。」とか。

 

「大丈夫、すぐにふくから」とか。

静かにそう言ってくれたら助かる。

 

学校でお子さんが、

自分の思い通りにならないと、

手を上げてしまうことがあるという相談は多い。

 

それがなおればその方がいいだろう。

 

でも周囲の子にも一緒に考えてもらえないだろうか。

 

気持ちがなかなか通じなくて、

当事者の子がイライラし始めたら、

 

「ちょっと待ってね、どうしたいかもう一度教えて。」と、

受け答えを練習してみるとか。

 

小さいから無理か?

でも、同じような年齢の当事者の子に、

努力を促すのはもっと難しくないか?

 

「お願い、そんなふうに言わないで。」

「お願い、そんな状況に私を追い込まないで。」

 

私は1日の間に何度もそう思っています。

この状況にはまだこうだという結論を見出していません。

 

でも、一人の静かな時間が必要なことと、

当事者がどうして叫ぶか、暴れるかわからない人には、

そんな理由を考えるきっかけにはなるのではないでしょうか。

 

 

◆━━広尾88━━━━◆◆


生きづらい人が楽になる

生きづらい人が強くなる

アズ直子発達障害講演会

 http://mtta.jp/as/

心を癒す植物療法バッチフラワーレメディ

 http://mtta.jp/bach/

セラピストのためのビジネストレーニング

 http://mtta.jp/business/

学びと最新情報をお届けします!

 公式メールマガジン

https://goo.gl/KKio3L

◆◆━━━━━━━━━◆

私がセラピスト養成を手がける、
英国式植物療法バッチフラワーレメディは、

1936年に医師であるエドワード・バッチ博士により完成された、
伝統的で信頼性の高いメソッドです。

38種の植物エッセンスを飲んでマイナス感情を変えていくことができます。
アスペルガー・発達障害の影響による生きづらさを、
私は1998年よりこのメソッドでケアしていきました。
専門的な勉強ができる講座を広尾88アカデミーで開講しています。

アスペルガーと似ている状態には、
認知症でも、貧血でも、老化でも、愛情不足でも、教育不足でもなります。
薬があるわけではないので、
生活習慣や人間関係の工夫など、共通の対策でずいぶん楽になります。
私がお伝えする事に、
「私と似ている」と思う事がひとつでもあれば、
このブログはとても役立つはずですから、ぜひ継続して読んでください。

ランキングの順位があがると、
より多くの人に私の思いが伝わります。
バナークリックで応援をよろしくお願いします。

↓ ↓ ↓

  

発達障害 ブログランキングへ


関連記事

  1. 理由なく嫌われていく原因は見た目の違和感。

  2. アスペルガーの私が荒れる理由、たくさんあるなかの1つ。

  3. アスペルガー アズメソッドのご案内

  4. アスペルガーに絶対参加は難しいと理解、それでもドタキャンは嫌だ。

  5. アスペルガーは人と同じにできないという前提で、作戦を立てなければ。

  6. 空気が読めないアスペルガーでも、人が勝手についてくる方法

  7. アスペルガー経営者、お金と向き合ってきて本当によかった

  8. アスペルガーの私とダウン症の妹と、長い時間に行き交うものは。